星たちの海越えて

出来ないことなんてない

若手Jr.をまとめる彼へ


本日、安井謙太郎さん24歳のお誕生日でございます!!!!(拍手)


おめでたい日なので24歳の安井くんにしてほしいことを挙げてみました。何かの間違いでこの記事をみたらできるだけの努力をしてみてください、安井くん。 以下、単なるわたしの願望です。


エリザベートを観に行く

してほしいっていうかしてください!強制です!!!京安好きな人はたっくさんいるんだからこんなとこでツンデレ発揮しなくてよい。何も言わない。とにかく1回観たらあなたのシンメが今どれほどまでに凄い舞台に立っているが分かります。あと帝劇が本当は素晴らしい劇場でそこに毎年立てるのってすごいんだよ!!というアピールもこめて。も〜安井くんがツンデレ発揮してる間に拡輝と美勇人が観に行っちゃったじゃん!!!!(マリウスは大我出なくても行ったと思うのでここではカウントせず)サマステ組は厳しいのかな?って思ってたけど美勇人がきたことによってそんなことはないことが発覚したのでなんとか時間を作ってください♡


・秋山大河と絡む

わたし同い年とか同期とかそういう絡み大好きなのでとにかく大河と安井の対談がみたくてみたくて仕方ないんです。どー考えても滝沢歌舞伎で話したことはあるだろうから何かのきっかけがあったら!!ぜひ!お願いします。91年組少ないじゃん…仲良くしようよ…(笑)


・滝沢歌舞伎にでる

これはもはやタッキーに頼み込むしかないのですがお願いします!!!浜松屋みたいです!!!!!!!


・外部のお仕事をとってくる

23歳はオーシャンズ11、そして黒服物語とJr.の枠を越えたお仕事がきました!!若手Jr.をひっぱる安井くんも好きですが私は知らないところで大きくなって帰ってくる安井くんを見るのも好きです。それに大我がミュージカルに出演したり高田がドラマに次々出たり孝良、諸星、野澤がEndless SHOCKにでたり、真田が外部の主演したり。安井くんの周りの人たちがどんどんその上をいっています。多分悔しい気持ちもあるでしょう。というか、悔しいって思ってもらわないと困る。厳しいこといいますが、今の安井くんの立場はデビューにこだわって言うとかなりキツイ立場です。「報われない」位置です。でも私は安井くんにデビューしてほしいしもっともっと活躍できると信じています。ここで終わっちゃだめなんです。だから、一人でも戦えるんだというアピールをもっとしてほしいのです。安井くんがいなければ真田が渡辺翔太がいるし、そもそもこの三人を中心に司会が固定していて頼っている状況はJr.全員にとってよくないし、みんながみんな成長できるはずです。「あ、この子なかなかいいかもしれない」って思ってもらえるようなそんな活躍を祈っています。


安井くんにとって素敵な1年になりますように!サマステ頑張ってください!

短いですがこのへんで失礼します。