読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

星たちの海越えて

出来ないことなんてない

舞台にいくたびに好きな人増えるのやめたい

どうも、ありちゃんです。

全然更新してませんでしたが生きてます。


タイトルの通り、舞台をみにいくたびに好きな人が増えていくのでどんどんお金がなくなっていきます。恐ろしいです。闇。


と、いうことで7月1日から公演されているジャージーボーイズをみにいってきました〜〜〜〜〜!!!!(拍手)

ドッグファイト期間にこのミュージカルの存在を知ってからなんとしてでも見に行ってやるという勢いで、チケットとったときは就活してましたがチケット発売情報やキャストスケジュールとにらめっこしてました。就活しろよ。

就活中はジャージーボーイズの他にEndless SHOCK、寝盗られ宗介、THE CIRCUS、1789もいきました。エリザベートは当たらなかったんだよ言わせるな。

さてさて本題です。

運良くREDもWHITEもみにいけたのでWキャストの皆さんとアッキーこと中川晃教さんの感想ですどうぞ!!


フランキー・ヴァリ as 中川晃教さん

日本版ヴァリはアッキーさん以外できないんじゃないの?!ってくらい、凄かったです。前からずば抜けて歌が上手なのは知ってましたが第一声を聞いた時衝撃でした。えっほんとに生歌?男性?えっ???、!?!アッキーさん以外のFOUR SEASONSのメンバーはダブルキャストなのでなんで1人だけシングルなんだろうと疑問でしたが、こりゃ他の人できないわ。


▷トミー・デヴィート as 中河内雅貴さん

ガウチさんはプレビューでみたからまだ緊張してた感じだけど、まぁトミーってクズなのね!!!!(笑)ハマリ役だと思う。クズはクズでもめんどくさいタイプのクズ(どういうこと).。SHOCKでるの待ってますよ!w


▷トミー・デヴィートas 藤岡正明さん

リーダータイプのクズ!!!!!本物のクズだ!!!!って思いました。褒めてます。台詞の言い方は藤岡さんのほうが余裕があって「俺ってイケてる」感がでてました。きっとキザな役も似合うんだろうな〜〜藤岡さん!!他の作品もみてみたい!!!(これ)


▷ボブ・ゴーディオ as 海宝直人さん

弟がJr.だからって名前だけ知ってたけどスマートで素敵なボブでした\(^o^)/もうひとりのボブがぴろしだったのでボブがWキャストの中で一番違いが出ていておもしろかったかな〜!!ガウチさんと体格差がちょっとあって気弱に見えたのはわたしだけかな?!


▷ボブ・ゴーディオ as 矢崎広さん

ぴろしって呼ぶくらいにはぴろしのこと好きです。歌が上手いんだわこれが!!!終始はぁ〜〜かっけえ〜〜って見てたのでろくな感想がでてこなくてすみません。「じゃあ今までは気に入られてたと思ってたんだ?」の言い方が良かったなぁ。友達が矢崎さんのファンでドッグファイトいくっていっててへえ〜矢崎さん〜って思ってたあの時のわたしを殴りたいよね。沼だよね。


▷ニック・マッシ as 福井晶一さん

わたしニックのキャラが面白すぎてどの回でもけらけら笑ってました。2幕の最初が「ここまでおれはあまり喋らなかったが」からはじまってもうそこから怒涛のニック祭りよ。あとでウィキみたら順番に語っていく方式なんだけどニックをここにもってきた脚本家が凄いわ。福井さんのニックはほんとーーに面白くてトミーの良き相棒。あぁ、いるよね。グループにこういうひと。プレビューの段階であのクオリティが出せるのはさすが俳優さん。


▷ニック・マッシ as 吉原光夫さん

福井さんのニックではあんまり見なかったけど吉原さんのニックは感情がたかぶったときの迫力が素晴らしかったです。まだまだミュージカルは初心者なので正直ニックの違いをうまく言葉にすることができないのですが、似てるんだけど違ってた。わたしに語彙力をください……… 


ほかにはまりゑ嬢がいろんな場面で登場していてまりゑさんの才能を改めて感じたし戸井さんが相変わらずダンディで素敵でした♡(雑)

ジャージーボーイズは実在していたグループの話なので、とにかく歌がすごい!ヒット曲のオンパレード!正直「君の瞳に恋してる」しか知らなかったけどどの曲も楽しくてノリノリになれました!♪コンサートみたいでした。

もっともっとみにいって感想を書きたかったけどお金とスケジュールの都合上なくなくあきらめました…帝劇のエリザベートと日程まるかぶりしてたのが残念ですが!!!!


ちょっと私の語彙力と知識ではうまく伝えられなかったのですがとにかく楽しかったということが伝われば幸いです。そういやアッキーさんがスヌーピーってどういうことなん…?笑


たたみます。